日本の住宅で特徴的なものといったら、やっぱり畳ですよね。
最近は洋風の部屋が増えてきましたし、
畳は虫がわくと避ける人もいるそうでフローリングの床が主流になってきました。

私は床に座って過ごすことが多いので、畳の柔らかさがある方が好きです。
日本人の住宅はヨーロッパやアメリカのものと比べて天井が低くて家具も背の低いものが多いですよね。
部屋も小さ目なことが多いですし、それならテーブルと椅子を置くよりも
低いテーブルで床に直接座ったほうが向いてる気がします。

畳張りならどこでも座れるし横になれるし、畳の優しい色を見るとなんだかホッとします。
畳の部屋は、フローリングやカーペットの床には無い魅力があると思います。ずっと残していきたい文化です。

Comments are closed.